aka) Author: Christian Davén Version: 2.0 Author URI: http://www.daven.se/usefulstuff/ */ # adds an options page to the options menu function SUP_add_options_page() { if(function_exists("add_options_page")) add_options_page("Smart Update Pinger", "Smart Update Pinger", 5, basename(__FILE__), "SUP_show_options_page"); } # shows the options page function SUP_show_options_page() { $ping = get_option("SUP_ping"); $uris = get_option("ping_sites"); $pingservicesnow = "今すぐ ping を送信!"; if(isset($_POST["ping"]) && $_POST["ping"] == $pingservicesnow) { SUP_log("手動で ping を送信中 ..."); SUP_ping_services(); } elseif(isset($_POST["submit"])) { $uris = $_POST["uris"]; $ping = 0; if($_POST["ping"] == 1) $ping = 1; update_option("SUP_ping", $ping); update_option("ping_sites", $uris); echo '

設定を保存しました.

'; } $checked = ''; if($ping == 1) $checked = 'checked="checked"'; echo '

ping 送信先のサーバ

以下に登録されている ping サーバへは記事を投稿する際,自動的に ping 送信や更新通知がなされます。WordPress が通常行うような,以前書いた記事の編集時ではありません

注意: このリストは オリジナルのアップデートサービスリストと同期します。.

複数サーバを登録する際は改行で URI を分けて下さい

Ping 送信ログ

このプラグインのログです(下に行くほど新しいログです)

'.SUP_get_last_log_entries(20).'

'; } # telling WordPress to ping if the post is new, but not if it's just been edited function SUP_ping_if_new($id) { global $wpdb, $post_title; if(get_option('SUP_ping') == 1 and get_option('ping_sites') != "") { # fetches data directly from database; the function "get_post" is cached, # and using it here will get the post as is was before the last save $row = mysql_fetch_array(mysql_query( "SELECT post_date,post_modified FROM $wpdb->posts WHERE id=$id")); # if time when created equals time when modified it is a new post, # otherwise the author has edited/modified it if($row["post_date"] == $row["post_modified"]) { if($post_title) SUP_log("Pinging services (new post: “".$post_title."”) ..."); else SUP_log("Pinging services (新規の記事の投稿) ..."); SUP_ping_services(); # Try commenting the line above, and uncommenting this line below # if pinging seems to be out of order. Please notify the author if it helps! # generic_ping(); } else { if($post_title) SUP_log("NOT pinging services (“".$post_title."” の設定が変更されました)"); else SUP_log("NOT pinging services (記事が編集されました)"); } } else SUP_log("NOT pinging services (管理者が ping 送信を無効にしています)"); } # More or less a copy of WP's "generic_ping" from functions.php, # but uses another function to send the actual XML-RPC messages. function SUP_ping_services() { $services = get_settings('ping_sites'); $services = preg_replace("|(\s)+|", '$1', $services); // Kill dupe lines $services = trim($services); if ( '' != $services ) { $services = explode("\n", $services); foreach ($services as $service) SUP_send_xmlrpc($service); } } # A slightly modified version of the WordPress built-in ping functionality ("weblog_ping" in functions.php). # This one uses correct extendedPing format (WP does not), and logs response from service. function SUP_send_xmlrpc($server = '', $path = '') { global $wp_version; include_once (ABSPATH . WPINC . '/class-IXR.php'); // using a timeout of 3 seconds should be enough to cover slow servers $client = new IXR_Client($server, ((!strlen(trim($path)) || ('/' == $path)) ? false : $path)); $client->timeout = 3; $client->useragent .= ' -- WordPress/'.$wp_version; // when set to true, this outputs debug messages by itself $client->debug = false; $home = trailingslashit( get_option('home') ); # the extendedPing format should be "blog name", "blog url", "check url" (whatever that is), and "feed url", # but it would seem as if the standard has been mixed up. it's therefore best to repeat the feed url. if($client->query('weblogUpdates.extendedPing', get_settings('blogname'), $home, get_bloginfo('rss2_url'), get_bloginfo('rss2_url'))) { SUP_log("- ".$server." への ping 送信が成功しました (拡張フォーマット)"); } else { # pinging was unsuccessful, trying regular ping format if($client->query('weblogUpdates.ping', get_settings('blogname'), $home)) { SUP_log("- ".$server." への ping 送信が成功しました"); } else { SUP_log("- ".$server." への ping 送信が失敗しました。 以下のエラーメッセージが返されました: “".$client->error->message."”"); } } } $post_title = ""; # Receives the title of the post from a filter below function SUP_post_title($title) { global $post_title; $post_title = $title; return $title; } # ----- # Log stuff $logfile = ABSPATH."wp-content/smart-update-pinger.log"; # for debugging function SUP_log($line) { global $logfile; $fh = @fopen($logfile, "a"); @fwrite($fh, strftime("%D %T")."\t$line\n"); @fclose($fh); } function SUP_get_last_log_entries($num) { global $logfile; $lines = @file($logfile); if($lines === false) return "Error reading log file (".$logfile."). This could mean that the wp-content directory is write-protected and no log data can be saved, that you have manually removed the log file, or that you have recently upgraded the plugin."; else { $lines = array_slice($lines, count($lines) - $num); $msg = ""; foreach($lines as $line) $msg .= trim($line)."
"; return $msg; } } # ----- # adds a filter to receive the title of the post before publishing add_filter("title_save_pre", "SUP_post_title"); # adds some hooks # shows the options in the administration panel add_action("admin_menu", "SUP_add_options_page"); # calls SUP_ping whenever a post is published add_action("publish_post", "SUP_ping_if_new"); # calls SUP_ping_draft when changing the status from private/draft to published # add_action("private_to_published', 'SUP_ping_draft'); # removes the "WordPress official" pinging hook remove_action("publish_post", "generic_ping"); # activates pinging if setting doesn't exist in database yet # (before the user has changed the settings the first time) if(get_option("SUP_ping") === false) { update_option("SUP_ping", 1); } ?> 食玩F/A-18E/F | 空IKE飛行機! Blog

アーカイブ

‘食玩F/A-18E/F’ カテゴリーのアーカイブ

144ライノのベストバイ? 童友社F/A-18E/F

2008 年 9 月 24 日 コメントはありません


このところすっかり脱線ばっかしてますが、仕事の帰りにヨドで摘んできました。
このシリーズは前作のファントムがかなり良い出来だったので今回も結構期待してましたがしっかり期待に応えて貰えました。
単座のEと復座のFが3種ずつ+シクレのF型と言うラインナップですが、2個摘んでE&F両タイプが揃ったのでツキは落ちてない模様(^^)
全体的な印象としては、太めながらシャープなスジ彫りと相変わらずで、この手の塗装済製品としては最高レベルの塗装&マーキング印刷で言う事は何もありません。

ま〜私の様な偏屈モノはどうせ塗膜剥離してチマチマ弄るのが目的ですから、シークレット等には興味無いんですが、ここまでシャープにマーキングが再現されていると塗装落とすのも気が引けます・・・
ライノと言えばドラゴンのキットが新しく、今年初めに手をつけたのですが、合いの悪さや各所アウトラインのミス等が気になりそのままほっぽり出してあります。
今回このドラのキットも引っ張り出して来て気になる部分がどうなっているか比較検討してみました。
あぁそういえばJ-Wingsの食玩でもライノがありましたっけ?
・・・モデラー的にはアレは無かった事にして構わないと思います(j_j)


まずは機体上面から・・・
所々汚いグレーでいい加減に塗ってある方がドラゴンのキットです。
モールドはさすがにドラゴンの方が多い・・・と言うか読み取れる情報は全てモールドとして反映した感があり、かなり細かいディテールまで凹モールドされているのですが、残念ながらエッジがダルくて太めな上に溝も深過ぎ、凹リベットも伴って却って煩雑でうるさい印象を受けます。また新しいキットの割にパーツの合いが総じて甘めなのでモールドを消さない様に処理するにもストレスがたまります。
童友社の方はドラより若干太いスジですが要所を押さえている感じで、むしろこっちの方がシャープな印象で個人的には好み。
ドラのキャノピーはウィンドシールドの角度が寝過ぎ?でキャノピー枠ラインも垂直になっているのが間違いですが、童友社のは形状も枠ラインも正しく再現されていると思いますし、透明度もかなり良好なので引き締まって見えます。
ついでにドラのキットは主翼端が別パーツで主翼折畳み状態に組めますが、肝心の分割ラインがデタラメで、どっちにしても分割線を埋めて修正する必要がありました・・・しかも翼パーツの合いが悪いのでかなりストレス感じましたが童友社のは一体パーツなのでこの様な問題もありません。


続いて下面へ
スライド金型まで使って複雑なインテイク廻りを再現しようとしたドラの熱意は買えますが、形状に誤りがありまして(j_j)
一番気になるのはインテイク下面胴体側の稜線がハの字に窄まっている事。
修正は困難と諦めていました箇所ですが、童友社のはリップが分厚い物のイアウトラインは概ね良好です。複雑な分割ラインに設計者の苦悩を感じますが、ホーネット同様にインテイクと後部胴体廻りの分割は厄介なのでしょうね。
ついでにドラのキット、実機では翼下パイロンの取り付け角が前方広がりのハの字になるのですがキットは機軸に平行になっています。
まぁ取付け穴を埋めて修正するのは難しい作業では無いですが・・・
↓これも童友社のはちゃんと再現されててポイント高いです。(^^)


胴体後部、エンジンが収まる辺りのラインも童友社の方が実機に近いと感じました。ドラゴンのは上面は平板的で丸みが足りず、下面側も全体的に角張った印象です。今回実機写真と見比べて見ると、ライノのお尻廻りのラインはC/D型に比べふっくらしていて中々色っぽいと再認識しました。

なんだかドラゴン叩きみたいになってしまったので、最後に童友社のマイナス点をいくつか揚げておきます・・・

1 武装&脚パーツは全て未塗装で、型抜きの制約上ミサイルの取り付け角が45°ずれてしまっている。(正面から見てフィンがXじゃなくて+になってしまっている)
2 キャノピーの透明度が高いのにパイロットが相変わらずノッペラボーのコケシ状で泣ける。
3 スナップキットの限界かもしれないが、はめ合わせがタイト過ぎて組み立て時にパーツを破損しないかドキドキもの・・・脚や尾翼はしっかり角度が出て気持ち良いのだが・・・
4 デフォルメや気のせいの範疇と思うが、背中の両肩の張り出しはも少しだけ強調したい感じ。

・・・とまぁこんな具合に、比べてしまうと私が今後作るなら童友社ベースに小物パーツやデカール等は大量に積んであるドラゴンのキットからパクると言う方向性になりそうです。
複数確保が必須と判断しましたので、次回は復座狙いで追加の摘みに行きましょうかね(^^)

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes