アーカイブ

‘2008’ カテゴリーのアーカイブ

JMC作品展 東京会場 2008.11.9

2008 年 11 月 10 日 コメントはありません
忙しい中時間を作ってJMC見学へ行きました。 撮影画像は本サイトの方でご覧頂くとして、特に印象に残った作品をご紹介・・・ 前日仕事で朝帰りだったため寝坊して会場入りがほぼ14時、16時で終了なので時間が足りず、特に顔見知りの沢山入るクラブの展示の方ではご挨拶や雑談にかまけてしまい、全部は見て回れませんでした・・・時間配分失敗。 ハセガワのジャンク市や新製品展示も全くスルー(j_j) でも2時間で628枚撮影・・・ま〜それなりに頑張ったんじゃないのワシ?(笑) 去年はJMCに行けなかったのですが今年から3Fのややショボい会場(でも広さは申し分無し)になってます。間違えて2Fのドールハウス?1/12ミニチュアショーに入りそうになったら入場料掛かるのでびっくりしました。 マスターズクラス白井氏の1/72オライオン、相変わらず作り込みと手描きステンシルがスゴイです。 フラップやセンサー類など下面の工作が見たかったので、出来れば裏返しに展示して欲しかったっすね(^^)ちゃんとパイロットも乗ってます。 JMC大賞は安藤氏のWESSEX、ここまで作り込んだら大賞しかないでしょうと言う出来映えです。何処までが自作か解らない程(イヤ殆どディテールは自作なんでしょうけど)工作の精度が高いです。 リベットは極細プラ棒を自作チョッパーで極薄輪切りにして貼ってるそうです。みてるとリベットのブツブツに触りたくてうずうずしてきます(笑) しかしコレ1/144でどこか出してくれないですかね・・・ NAVYのHSS-1はマーキュリーカプセルの回収機として使われたので海面ディオラマが作れるんですヨ(^^) 1/32のBf-109G-4ディオラマ・・・増槽の陰のヘビがおしゃれ(^^) 配置が決まっててカコイ〜です。 1/35のフィギュアのみのヴィネット(で良いのかな?)。植物の作り込みが凄い!いかにもジメ〜とした蒸し暑い雰囲気出てます。 葉っぱは最近売ってるレーザーカットの奴でしょうか・・・ 1/72ハリアーのギミック付きディオラマ エンジン音とホバリングのギミック付きです。 看板にもヒンジを組み込んで風圧でガタガタ揺れる様に見せてるのにはビビりました。 バルキリー、特別塗装機で仕上がりも綺麗なんですが、よく見るとベースはミラーじゃなくて、透明アクリルを挟んでもう一機ノーマル塗装の機体を裏向けに貼ってます(笑) これもアイデア賞ものですね・・・ココは黙ってパクらせて頂くとしましょう(^^) クラブ展示のBlogModelersにあったレベルのドーントレス、1/144で穴開きダイブブレーキです(笑) エッチングパーツなんて無いからピンバイスで開けたのでしょうかネ? ダブルジェブロン、後藤氏のMig-3 画像だと暗いですが、筆塗りのグリーンがなんとも良い色味でした。 実機は良く知りませんでしたが、カウリングの形がエラいカッコ良いですねコレ。 まるでスポーツカーのボンネットみたい・・・ いつかやってみたいですが、この形状を詰めるとしたら48位の大きさじゃないと厳しいそう・・・ クラブ展示の方は写真撮りながら挨拶しながらお話しながら・・・なので取り漏らしが沢山あります。 KWAT氏の1/144の米露皿回し機大会とか48屠龍の塗りが凄い奴とかあったのですけど撮れませんでした・・・すんません もっと早く起きればヨカタのにねぇ(笑)
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes