アーカイブ

‘New Kits & 展示会’ カテゴリーのアーカイブ

2015 1/144飛行機模型コンテスト参加 F-104 NASA

2015 年 7 月 9 日 コメントはありません

ようやく梅雨らしい天気が続く様になりましたがやはりジメジメ湿気が多いとムシ暑くてヌルヌルして気持ちイイ、いや非常に不快ですね(笑)

事後報告ですがイエローサブマリンさん主催の1/144飛行機模型コンテスト、締め切りクリアして無事参加出来ました。
イエローサブマリンさんのblogに受賞作品の画像と共に結果発表が掲載されているのでぜひご覧ください。

賞発表と同日行われた懇親会の画像はツイッタに流した後でトゥギャりましたので下記ページで画像一覧をご覧下さい。昼休み頃更新したのにすごい勢いでview数が増えてます・・・ぢつわ144モデラーって思ったより多いんじゃ?(笑)
Twitterまとめ 144コンテスト懇親会

なのでココでは製作記みたいなのやりますねw
静岡終わって間があったのにみるみる迫る締め切りに怯えて本命候補は断念、とびものから作りかけだったF-104にしました。
ついにロケッティアデカールを奢り、ついでにドラッグシュートの完成見本用画像も兼ねる省エネモデリング。
画像検索してみるとファントムやマルヨン以外にもF-5系,F-1/T-2,ユーロファイター,F-117等も同じタイプを使用しているようです。
あぁドラッグシュートは売れていないので在庫潤沢にありますよ宜しければDAMEYAでどうぞ1500円になりますいつも有難うございます(笑)
作って気づきましたがこのデカール、テンコ盛りに見えて1機分しか作れないんですよね(j_j)
せめて2機位網羅されていたら・・・とも思いますがインストの豪華さや作れるマーキングのバリエーションに
全力を注ぐと割り切った設計なのでしょう。
あと2枚持ってるけど早々に売り切れてたようなので、も〜2,3枚買っとけば良かったでス(笑)
1_F104NASA

Exif_JPEG_PICTURE

まずはジグ作りからスタート。シュート付けるので機首に錘は必須です

Exif_JPEG_PICTURE

ジグに真鍮線仮止めして固定したらハンダ付け

Exif_JPEG_PICTURE

ほらすごく簡単(そうに)出来た!

Exif_JPEG_PICTURE

3個完成させた経験から言うと全部塗ってから接着した方が綺麗に仕上がります

Exif_JPEG_PICTURE

付属する収納部のパーツ

・・・と、ここまででとびもの学会を迎えたので作業中断&熟成に入りました。
満を持しての再開は締め切り前日の土曜日の爽やかな朝・・・

7_F104NASA
目に眩しいブルーの究極ニッパーでルンルン作業を始めます〜。コレは高いだけあって切れ味良いです。なにより片刃仕様てのがポイント、ゲートの下にマット敷いてデザインナイフで切ってる感覚なのでゲート処理も最小で済むしパーツも飛びません。
超人気で3ヶ月待ってやっと買えました・・・見つけたら即買いお勧めです。定価4320円ですがすぐ売り切れるので、オクなどでプレ値の訳あり品などを掴まされないように注意して下さいね(^^)
って・・・締め切り明日だけど間に合うの?とか悩まないようにします。ホンキの時は必要な作業と残り時間を冷静に見極めて間に合わせるんです(笑)

8_F104NASA
まぁ今回マスキングは簡単なのでさっさと済ませて例のウィノーブラックで下塗り、Alcrad IIのChromeで上塗りしました。Chromeは厚塗すると輝きが落ちるので薄めに塗るのがコツです。

9_F104NASA
その後クレオスのメッキシルバーnextでドライブラシ、これがヤりたかったのよ〜(笑)
でもスミイレした後エナメルで拭いたら溶けて台無しになったので再度ドライブラしました(j_j)
慣れればもっとイイ感じに仕上がると思います。

10_F104NASA
マスク剥がしてデカール前の状態・・・画像のEXIF見たら深夜2時です、明日のためにも寝なきゃいけません

11_F104NASA
翌日は朝からデカール地獄を味わいつつも何とか3時頃には貼り終わり、最終手段でヤッツケ梱包して秋葉へ向かい何とか参加に間に合いました。
コーション関係はNO STEP関係をはじめ面倒くて水に流した物が幾つか・・・
本当はタブレット動画と組み合わせてタキシングジオラマにする予定でしたが、さすがにそこまでは手が回らず、先日の懇親会でようやくお披露目しました。
F-22用のベースも作ったので、動画関係のハウツーはまた後で公開しますね〜

RF-4EJ 偵察ポッド 航空祭地上展示セット 1/144

2015 年 3 月 26 日 コメントはありません

とびもの学会で販売した新製品情報その2です
当日は完成サンプル、インストなどが間に合わず限定サービス価格でしたが、ほとんど売れなかったのでサンプル製作を頑張りました(笑)
まぁもともとRF-4EJ専用のアフターパーツなんて売れるわきゃねぇんだけど、売れない自慢が出来るのもガレキのイイトコだわねw

AN/ALQ-131は付属する技ミックスのパーツが有るので最初はモデリングするつもり無かったのですが、付属するキットが少ないのと、教導隊のF-15やF-16、A-10にもぶら下げてるので結構需要は有るのでは?と思い3Dパーツに起こしました。
個人的需要含めて2個入りにしてます(笑)
専用スタンドとキャスター付きスタンドもモデル化しました。
hayabusa2_ike01

パーツ全体図、先に出ているウェポンローダーセットと被るアイテムは形状を変更したりチマチマ手を加えてあります。
新規フィギュア2体に加え、消火器やボーディングラダー、プラチェーン用ポールもセットしたので、ベースを用意すればこれだけでジオラマ制作が可能になります。
hayabusa2_ike02

これは試作中の敬礼女子も含めたフィギュアテストショット。
塗るのタイヘン、でも楽しいでス
皺の作りこみなどまだまだですが、プロポーション的には結構いい線いってると思ってます。
Exif_JPEG_PICTURE

ラダー付けるならキャノピー開けないと・・・なので別売りオープンキャノピーの余ってた分を使用。
でも枠の色は違うので男らしくノーマスキング筆塗りでヤりました。
全パーツ開状態に接着後に塗ったのですが、塗装済みの黃線を残して迷彩部分だけ塗れば良いのでさほど難しくないです。
Exif_JPEG_PICTURE

付属のインストに印刷している安全ピンタグを切り抜いて取り付け。
こう言う物の接着には速乾アクリアて言うボンド多用しています。
要は高性能な木工用ボンドですが乾燥後は透明になり、乾燥も早くて曇る心配無し、クッション性も有るので瞬着に比べて破損に強いです。
普段は取り皿に小出しして使っていますが結構細いノズル付きですし、瞬着とは違いはみ出しても乾燥前に拭き取れます。
適度に充填接着出来るのでフィギュアやタイヤのベースへの固定などにも重宝します。
Exif_JPEG_PICTURE

機体以外はベースに接着固定しました。
いつもどおりPCモニタに画像表示しての簡易特撮です。
Exif_JPEG_PICTURE

TACERポッドはレドーム色の画像が有ったので塗り分けました・・・昔からレドーム色が何故か好きで、使う事もめったにないのに3本もストックしてます。
TACER用のローダーはモデリングで苦労した事もあって気に入ってます。
新規に起こした展示説明パネル用のシールもちゃんと付属してますヨ
Exif_JPEG_PICTURE

と言うことで、今回はちょっと大きめの手のひらジオラマ
余白に3Tタグも乗りそうなので近日追加します・・・
Exif_JPEG_PICTURE

以上、RF-4EJ専用地上展示セットでした。
こちらの商品はDAMEYA.netにて販売中です!今日から買えます!(笑)・・・のはずです。

あとF-4他用のドラッグシュートも今回の新製品なんで一つよろしくでス

1/144 はやぶさ [MUSES-C]増補改訂版

2015 年 3 月 25 日 コメント 2 件

いつのまにか2ヶ月たってますね(笑)
最近ツイッタばかりでblogあまり見てないので・・・スマセン
さてとびもの学会も無事に終わり、順調?に新製品も出てますので遅ればせながらご紹介します

今回は、はやぶさの改良版になりますが、本体各所のリファインに加えてフィギュアと移動台車、タイトルプレートを追加パーツにしてまとめ直しました。

人工衛星と言うのは思いのほか実際の大きさを把握しにくい対象ですが、JAXAのアーカイヴにはやぶさ報道公開時?の画像がありまして、これが今回のパーツの元になっています。

移動台車のモデリングは特に難しいこともなく、既に作ってあるはやぶさ本体から大体の寸法を割り出してサクっとでっち上げました。
ベース部分が正方形か長方形か悩みましたが・・・ひとまず正方形にしています。
150308_はやぶさrev2_image3

で、まぁ完成したのがこちらです(笑)
基本的には届いた3Dプリント造形品をいつもどおり塗っただけ、とびもの前日のワンナイトモデリングです。
リノリウム?の床と黄色の台車、はやぶさのメタリック感の対比がオサレですw
Exif_JPEG_PICTURE

ベールはあと2〜3ミリ大きい物があればと思いましたがこれでもギリ乗るのでタミヤのエナメル瓶を使いました。
エナメルのシーブルーなんて買った覚えも使う予定も全く無いでス(笑)
Exif_JPEG_PICTURE

こちらがランナー全体図です。
以前のランナーの周囲に追加パーツを配置しています。
折れやすいスラスターもランナー枠に予備パーツをモールドしています。
こちらもDAMEYAさんで数日後に販売予定ですのでご興味の有る方はどうぞよろしくお願い致します・・・オイオイ宣伝かヨ?(笑)
イヤ宇宙機はホント売れないのでちっとは販促させてくださいねぇ〜

150308_はやぶさrev2_image

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes