aka) Author: Christian Davén Version: 2.0 Author URI: http://www.daven.se/usefulstuff/ */ # adds an options page to the options menu function SUP_add_options_page() { if(function_exists("add_options_page")) add_options_page("Smart Update Pinger", "Smart Update Pinger", 5, basename(__FILE__), "SUP_show_options_page"); } # shows the options page function SUP_show_options_page() { $ping = get_option("SUP_ping"); $uris = get_option("ping_sites"); $pingservicesnow = "今すぐ ping を送信!"; if(isset($_POST["ping"]) && $_POST["ping"] == $pingservicesnow) { SUP_log("手動で ping を送信中 ..."); SUP_ping_services(); } elseif(isset($_POST["submit"])) { $uris = $_POST["uris"]; $ping = 0; if($_POST["ping"] == 1) $ping = 1; update_option("SUP_ping", $ping); update_option("ping_sites", $uris); echo '

設定を保存しました.

'; } $checked = ''; if($ping == 1) $checked = 'checked="checked"'; echo '

ping 送信先のサーバ

以下に登録されている ping サーバへは記事を投稿する際,自動的に ping 送信や更新通知がなされます。WordPress が通常行うような,以前書いた記事の編集時ではありません

注意: このリストは オリジナルのアップデートサービスリストと同期します。.

複数サーバを登録する際は改行で URI を分けて下さい

Ping 送信ログ

このプラグインのログです(下に行くほど新しいログです)

'.SUP_get_last_log_entries(20).'

'; } # telling WordPress to ping if the post is new, but not if it's just been edited function SUP_ping_if_new($id) { global $wpdb, $post_title; if(get_option('SUP_ping') == 1 and get_option('ping_sites') != "") { # fetches data directly from database; the function "get_post" is cached, # and using it here will get the post as is was before the last save $row = mysql_fetch_array(mysql_query( "SELECT post_date,post_modified FROM $wpdb->posts WHERE id=$id")); # if time when created equals time when modified it is a new post, # otherwise the author has edited/modified it if($row["post_date"] == $row["post_modified"]) { if($post_title) SUP_log("Pinging services (new post: “".$post_title."”) ..."); else SUP_log("Pinging services (新規の記事の投稿) ..."); SUP_ping_services(); # Try commenting the line above, and uncommenting this line below # if pinging seems to be out of order. Please notify the author if it helps! # generic_ping(); } else { if($post_title) SUP_log("NOT pinging services (“".$post_title."” の設定が変更されました)"); else SUP_log("NOT pinging services (記事が編集されました)"); } } else SUP_log("NOT pinging services (管理者が ping 送信を無効にしています)"); } # More or less a copy of WP's "generic_ping" from functions.php, # but uses another function to send the actual XML-RPC messages. function SUP_ping_services() { $services = get_settings('ping_sites'); $services = preg_replace("|(\s)+|", '$1', $services); // Kill dupe lines $services = trim($services); if ( '' != $services ) { $services = explode("\n", $services); foreach ($services as $service) SUP_send_xmlrpc($service); } } # A slightly modified version of the WordPress built-in ping functionality ("weblog_ping" in functions.php). # This one uses correct extendedPing format (WP does not), and logs response from service. function SUP_send_xmlrpc($server = '', $path = '') { global $wp_version; include_once (ABSPATH . WPINC . '/class-IXR.php'); // using a timeout of 3 seconds should be enough to cover slow servers $client = new IXR_Client($server, ((!strlen(trim($path)) || ('/' == $path)) ? false : $path)); $client->timeout = 3; $client->useragent .= ' -- WordPress/'.$wp_version; // when set to true, this outputs debug messages by itself $client->debug = false; $home = trailingslashit( get_option('home') ); # the extendedPing format should be "blog name", "blog url", "check url" (whatever that is), and "feed url", # but it would seem as if the standard has been mixed up. it's therefore best to repeat the feed url. if($client->query('weblogUpdates.extendedPing', get_settings('blogname'), $home, get_bloginfo('rss2_url'), get_bloginfo('rss2_url'))) { SUP_log("- ".$server." への ping 送信が成功しました (拡張フォーマット)"); } else { # pinging was unsuccessful, trying regular ping format if($client->query('weblogUpdates.ping', get_settings('blogname'), $home)) { SUP_log("- ".$server." への ping 送信が成功しました"); } else { SUP_log("- ".$server." への ping 送信が失敗しました。 以下のエラーメッセージが返されました: “".$client->error->message."”"); } } } $post_title = ""; # Receives the title of the post from a filter below function SUP_post_title($title) { global $post_title; $post_title = $title; return $title; } # ----- # Log stuff $logfile = ABSPATH."wp-content/smart-update-pinger.log"; # for debugging function SUP_log($line) { global $logfile; $fh = @fopen($logfile, "a"); @fwrite($fh, strftime("%D %T")."\t$line\n"); @fclose($fh); } function SUP_get_last_log_entries($num) { global $logfile; $lines = @file($logfile); if($lines === false) return "Error reading log file (".$logfile."). This could mean that the wp-content directory is write-protected and no log data can be saved, that you have manually removed the log file, or that you have recently upgraded the plugin."; else { $lines = array_slice($lines, count($lines) - $num); $msg = ""; foreach($lines as $line) $msg .= trim($line)."
"; return $msg; } } # ----- # adds a filter to receive the title of the post before publishing add_filter("title_save_pre", "SUP_post_title"); # adds some hooks # shows the options in the administration panel add_action("admin_menu", "SUP_add_options_page"); # calls SUP_ping whenever a post is published add_action("publish_post", "SUP_ping_if_new"); # calls SUP_ping_draft when changing the status from private/draft to published # add_action("private_to_published', 'SUP_ping_draft'); # removes the "WordPress official" pinging hook remove_action("publish_post", "generic_ping"); # activates pinging if setting doesn't exist in database yet # (before the user has changed the settings the first time) if(get_option("SUP_ping") === false) { update_option("SUP_ping", 1); } ?> Mega328のTQFPをarduino化&PAK FA解体 | 空IKE飛行機! Blog
ホーム > PAK FA T50, スケッチ&プログラミング > Mega328のTQFPをarduino化&PAK FA解体

Mega328のTQFPをarduino化&PAK FA解体

2012 年 2 月 27 日 コメントをどうぞ コメント

のっけから日本語でおK的なタイトルでスマソ
コレ見ただけで内容が解る人って殆ど居ないでしょうなぁ・・・
今日は秋葉ミリテール開催日だったんだけど、行けなかったのが残念〜
FOX ONEさんとTriple Nutsさんがどちらも光造型で出してるバックアイ、すげぇ欲しいんですけどね。

とにかく機体の制作・・・
だいぶバラバラになってるけど、上面はパーツのまんまだからなんか安心する(笑)
背中のラインが違うのでゼリ瞬盛って削ってます。
実機はコクピットからの稜線が末広がりにエンジンポッドに繋がってますが、キットでは稜線が真後ろに延びていて、これも実機のペッタリ感を邪魔している模様・・・
背中削り
だいぶマシになったけど、も少し削った方が良さそう・・・でもほどほどにしないとシンメトリや辻褄が合わなくなるので気をつけ〜(笑)
そいで、このプラってなんか粘っこくて綺麗に削れない気がする・・・ABSっぽいと言うか、翼端うすうす工作しても中々キレが出ないかも・・・ヤダな。

主翼後縁カットオフ
主翼は微妙に各縁の角度とか違うみたいですが、良さげな図面を参考に後縁のみカット・・・切って研ぐだけだから簡単だしw
画像右がカット済、左のケガキ線がカットライン・・・大して変わんねぇか(j_j)

翼端灯ファイバ溝
前縁スラット?の外側に編隊灯があるので下面にファイバを通すミゾを彫る〜・・・薄い部分は透けてるし(笑)
こう言うトキは怖いけど削る裏側に指を当てながらヤると結構ギリギリまで攻められるのですよ・・・まぁ手なんか怪我しても放っとけば治るしね>プラモと違って

解体
機内の配線やLED、インテイクの工作や組み込み考えるとなるべく後でフタをしたい・・・ので、オラ〜!
っと下面をカット。
これで上面側に脚もノズルもくっつけて配線してから組み立て可能に・・・なる・・・ハズだ。

えんぢん!
ついでにエンヂンも切った(笑)
平面図で推力線がハの字に開いてないし(コレはトーインで良いのかな?)、なんか先細りで弱っちい感じもする&ノスルが長過ぎなのでエバグリの丸パイプをカットして寸法調整とノズル内部工作用に。

intake
問題のインテイク〜
外側を0.3mmプラ板で作り、ダクト内部の段差を隠す為に内側にも0.14mmを貼ります。
現物合わせでちょっとずつ切り落としながら・・・でも思ったよりピッタリ合う様に出来ますな。
片方出来たら型板にして反対側に使えますしね。
んでもまだ先は長い・・・この先どう作るか考え中です(笑)

ここらで再びarduino
先日紹介したQFPって言う表面実装タイプのATMegaチップですが、今回は機体が割とデカいとは言えなるべく小さくした方が配線とか楽。当たり前だけど
せっかくだからこのQFPをarduinoとして使える様にしてみる・・・に挑戦しました。
いずれにせよ基板に実装するのが本来の使い方なんですが、組み込みを考えると基板て言うのは厚みも容積も結構バカに出来ないし、基本的に自作でエッチング基板を作らないとコンパクト化は出来ません。
その為には基板のサイズを決めたり配線を設計しなきゃならんのでメンドい&リスキー、今回もチップから空中配線&エポキシボンドで絶縁&固定仕様で行く事にします。
QFP用押さえ板
QFPチップにブートローダ(arduinoのOSみたいなモン?)や肝心のスケッチを書き込む際には、ハンダ付けが出来ません(と言うか一度ハンダ付けしてしまうと32カ所のハンダを無事に剥がすのはかなり無理)。
チップ自体が小さいのでDIPタイプのICみたいにソケット式のアダプタも無いので、基板に載っけて動かない様に押さえる必要があります。
そこで透明アクリルの四方に薄いアクリルでガイドを接着し、ココにピッタリQFPチップが嵌まる様にしました。
上下に有る穴はDIP用の変換基板に固定する為のビス穴です。
アクリル板が斜めにズれてるのはガイドの精度に気を取られたからです。見た目はアウトですが実用上問題無いっす(笑)

2mmビス
コレ、QFPの0.8mmピッチの端子を2.54mmピッチに広げて作業し易くする変換基板。
秋葉へ行くとこう言うのが普通に売ってるw 1枚150円とかだっけか・・・
正方形の各辺に8個有るピンを16個づつ左右に振り分ける為の物です。
基板に2mmのネジ山を切って置き、上記のアクリル板でチップを挟んで2カ所をビスで軽く締めて固定します。
押さえが透明なのは微妙〜な位置合わせをする為。
0.8mmピッチとは言え、ピンとピンの間は0.2mm位しか無いので、ホンの少しずれただけでもショートしてしまいます。それわもう、SWEETのプラモくらいピタッ!と合わないとダメなのであります・・・でも結構目がキツいわオレ最近(笑)

変換基板&BL書き込み
変換基板をブレッドボードに挿し、arduino unoから配線をしてQFPにブートローダを書き込みます。
この辺の詳しい手順はこちらのサイトを参考にしました。
ただ、QFPの為PIN配置がズレているので各ピンの番号を間違えない様にしませう(^^)
じつはブートローダの書き込みが相当難しく、何度も何度もリトライしてやっと成功しました。
終わってみればQFPチップと基板の接触不良だった訳ですが、配線ミスやハンダの不良などシラミつぶしに調べて半ば放り出しかけましたヨ。
この方法で(QFPをハンダで実装しないで)プログラムの書き込みをする方は、最初にQFPの全部の足をやや下方に曲げておくと良いですよ〜。先細ペンチで8個のピンを一度に挟んで15°くらい?ヒネるイメージで。
余りやると曲がりすぎたり斜めったりでコレもイクナイ(j_j)
解ってしまえば簡単ですが、コレやらないと成功率20%切りますたぶん・・・
そして一度セットしてブートローダの書き込みに成功したチップはスケッチ書き込み終了まで変換基板から外さない事。スケッチをunoで書き込む際は変換基板ごとunoに移設して書き込みのが良いです。一度外してしまったら接触が不安定になる様なので再度の曲げ作業をお薦めします。

変換基板改&ZIFソケット
何度もICチップの抜き差しが必要になるので、ZIFソケットと言うワンタッチで固定/解除出来るアダプタを買いました。
あと、変換基板のままだとDIPチップとはピン位置が違って使いにくい&混乱するので、再変換基板?を自作してそのままDIPソケットに挿さる様にしてみました。
変基改&ZIFソケ裏面
これは裏側・・・再変換基板の方は空中配線なので見た目ダメそうですが、動作確認後に透明エポキシでガチガチに固めてあります。
QFPのPINOUTは4ピンづつ反対側にずれているのでその様に・・・QFPの4個増えたピンはGNDとVCC各1、アナログ入力用のA6、A7となりますが、まぁ俺にぁ必要無いかな。
↓コレQFP用のarduino ピンアウト図。ググったけど他に無かったので書いてみた(j_j)
QFP 328P-AU PINOUT for arduino
なんか変なコメントが一緒に写っちゃってますけどメンドイのでゆるちて・・・時計回り云々はスルーで

ラベルもちょっと改してみる
ココでもボタンとか余計なモノが写ってるがスルーでお願い
雌ソケット用のラベルも作ってみますた。基板に刷ってあっても斜めから見ると結構ずれちゃうんだよ・・・
arduino DIPラベル改
コレ要るヒトは

<こいつでよろしくお願いしま〜す。

そして最後に再び動画貼ります〜・・・スケッチの内容は変わってないけどQFP実用化記念とバーナーリング完成ってコトでw
バーナーリングは今回デカールじゃなくてトレベにコピー出力した物。
フルカラーLEDは正面から見ると3色の素子が見えるので目隠し&拡散用に丁度良いです。
照度が上がると黒がちょっと透けますが、却って雰囲気が出て良いではないか!
・・・と言う事にしときます(笑)

Similar Posts:

  1. 植木職人
    2012 年 2 月 27 日 19:44 | #1

    度々です!
    IKEさん、FOXONEさんのバックアイ、あれカッコいいですよ!(御本人様曰くカッコ可愛いですが・・)
    私、コノ機体のコトなぁ~んも知らないくせに、作例見ただけで買ってしまったほどだ!
    (fumiさんの勢いに触発されてたりもしますが・・) 

    普段はコレ系のイベント行っても悩みまくって、買うのは1~2しか買わないのに昨日は7品だったからネ!
    でもバックアイは帰ってから開けてみてビックリ! (私、このキット&この機体・・超好きになったネ!)
    イイでしょ。羨ましいでしょ?

  2. 2012 年 2 月 27 日 20:44 | #2

    植木職人さん

    バックアイなんかただの練習機なんだゼ、ダッセ〜www
    ・・・ちくそう〜(j_j)
    しかし7品とは散財ですなxa(笑)

    ところで、練習機と言えばショートのTucanoがカッケ〜っすヨ!(元はブラジルなんだけど〜)
    練習機だけどハードポイントもあるから攻撃機にも使えるんだぜぃ!
    これsyapewaysでガレキ化目論んだら買う人1000人、居ますかな〜???
    ・・・まぁオレ的に世界で30人くらい居れば桶だから、3Dデータ作ってshapewaysしたいなと。
    私も練習機&副座好きですけど、コレぁ一番好きな機体かも・・・
    トラペかホビボスで良いから1/48で欲しいぞなw

  3. 2012 年 2 月 27 日 23:30 | #3

    ご所望のキットはそちらの分も確保したんで受け渡しは別途ご相談ってことで。アタシなんてお昼に1個買って、終了間際にもう1個買ってしもたわいwww

  4. 2012 年 2 月 28 日 00:34 | #4

    やった〜fumiさん感謝デス< (_ _)>
    皆さんなかなか散財のご様子で(笑)
    ココんとこディーラーさん同士でもアイテム被りが結構ある様で、買う方に取っては勿体無くも有り、楽しくもあり・・・ですかね(^^)

  5. 植木職人
    2012 年 2 月 28 日 19:21 | #5

    じゃ~さぁ、フーガマジステールもやってくださいよ。
    今調べてみたのですがこの機体、確かにイカス機体です。(名前だけは知ってましたが・・・)
    でも私はマジステールの方が好きだな!

    なのでココは1つ、 (2つセットじゃないと売らないぜ!作戦) で如何なもんでしょう?
    少なくとも私は買いますぜ。 「ハイ、一個売れた~!」

  6. 2012 年 2 月 29 日 07:48 | #6

    今日は大雪じゃ〜

    >植木職人さん
    マジステ了解!お買い上げ感謝〜
    んでわ2機セットお友達価格の18万、前払いでおながいしまつw

    ・・・ってshapeways見たらTucanoもう有った
    後縁がいかにも分厚いのでポチは躊躇してるトコ(^^)

  7. 植木職人
    2012 年 2 月 29 日 18:59 | #7

    IKEさま

    あらら、1~2年ブログ休んでしまうと浦島太郎になってしまうのね? (ウッカリ、玉手箱開けちまったか~)

    御年輩の的屋の方とかって言いますよね? 「はい、ウン百万円!」とか・・・
    (IKEさん、内緒で教えてしまうけど・・・・↑コメ、ケタ間違えてるよ!)
    でわでわ、1800円お送りしますので待っててね!

    そう言えばそうだ!私もshapewaysで見てコノ機体の名前知ってたんだ。

    練習機にネタ逸らすとPAK FAがどっか行ってしまいそうだから、マジステは忘れてくだされ!

  8. 植木職人
    2012 年 3 月 1 日 19:32 | #8

    ↑のメールに翌日返信カマしたんですけど・・・(何か、失敗したみたいです。たぶん私の方で)

    IKEさん、老いたねぇ~。 ↑の価格だけどケタ間違えてるよ!
    コレじゃまるで怪しいオッサンじゃん。「はい、ウン百万円ネ!」とか平気で言ってしまう、軽く酔っ払ってるオッサンのことね。
    んじゃ、お友達価格で1800円でイイのね?仕方ないから2個買いましょう!(デカール込みで後払いね!)ムフフ

    練習機に食いつき、PAK FAネタから脱線してしまったので・・・・・動画見ました!(超カッコイイ!配線とか基板とか分からないのですが凄かった。コレ、内部にちゃんと合体するんですよねぇ?)

  9. 2012 年 3 月 4 日 13:30 | #9

    植木職人さん
    スイマセンね何度もお手数かけてしまって・・・
    せっかくだからコメント復活しときます。ヤヴァかったら削除なりなんなりご用命下さい< (_ _)>

    お支払いはパーツ数と同じ回数で分割払い可能ですよ。
    shapewaysだと中空成型出来るからキャノピも含めて1パーツ成型/飛行状態オンリーですが(笑)
    ツカノは置いとくとして、そろそろT-4イってミヨカな〜 <オイ!

  1. トラックバックはまだありません。

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes