aka) Author: Christian Davén Version: 2.0 Author URI: http://www.daven.se/usefulstuff/ */ # adds an options page to the options menu function SUP_add_options_page() { if(function_exists("add_options_page")) add_options_page("Smart Update Pinger", "Smart Update Pinger", 5, basename(__FILE__), "SUP_show_options_page"); } # shows the options page function SUP_show_options_page() { $ping = get_option("SUP_ping"); $uris = get_option("ping_sites"); $pingservicesnow = "今すぐ ping を送信!"; if(isset($_POST["ping"]) && $_POST["ping"] == $pingservicesnow) { SUP_log("手動で ping を送信中 ..."); SUP_ping_services(); } elseif(isset($_POST["submit"])) { $uris = $_POST["uris"]; $ping = 0; if($_POST["ping"] == 1) $ping = 1; update_option("SUP_ping", $ping); update_option("ping_sites", $uris); echo '

設定を保存しました.

'; } $checked = ''; if($ping == 1) $checked = 'checked="checked"'; echo '

ping 送信先のサーバ

以下に登録されている ping サーバへは記事を投稿する際,自動的に ping 送信や更新通知がなされます。WordPress が通常行うような,以前書いた記事の編集時ではありません

注意: このリストは オリジナルのアップデートサービスリストと同期します。.

複数サーバを登録する際は改行で URI を分けて下さい

Ping 送信ログ

このプラグインのログです(下に行くほど新しいログです)

'.SUP_get_last_log_entries(20).'

'; } # telling WordPress to ping if the post is new, but not if it's just been edited function SUP_ping_if_new($id) { global $wpdb, $post_title; if(get_option('SUP_ping') == 1 and get_option('ping_sites') != "") { # fetches data directly from database; the function "get_post" is cached, # and using it here will get the post as is was before the last save $row = mysql_fetch_array(mysql_query( "SELECT post_date,post_modified FROM $wpdb->posts WHERE id=$id")); # if time when created equals time when modified it is a new post, # otherwise the author has edited/modified it if($row["post_date"] == $row["post_modified"]) { if($post_title) SUP_log("Pinging services (new post: “".$post_title."”) ..."); else SUP_log("Pinging services (新規の記事の投稿) ..."); SUP_ping_services(); # Try commenting the line above, and uncommenting this line below # if pinging seems to be out of order. Please notify the author if it helps! # generic_ping(); } else { if($post_title) SUP_log("NOT pinging services (“".$post_title."” の設定が変更されました)"); else SUP_log("NOT pinging services (記事が編集されました)"); } } else SUP_log("NOT pinging services (管理者が ping 送信を無効にしています)"); } # More or less a copy of WP's "generic_ping" from functions.php, # but uses another function to send the actual XML-RPC messages. function SUP_ping_services() { $services = get_settings('ping_sites'); $services = preg_replace("|(\s)+|", '$1', $services); // Kill dupe lines $services = trim($services); if ( '' != $services ) { $services = explode("\n", $services); foreach ($services as $service) SUP_send_xmlrpc($service); } } # A slightly modified version of the WordPress built-in ping functionality ("weblog_ping" in functions.php). # This one uses correct extendedPing format (WP does not), and logs response from service. function SUP_send_xmlrpc($server = '', $path = '') { global $wp_version; include_once (ABSPATH . WPINC . '/class-IXR.php'); // using a timeout of 3 seconds should be enough to cover slow servers $client = new IXR_Client($server, ((!strlen(trim($path)) || ('/' == $path)) ? false : $path)); $client->timeout = 3; $client->useragent .= ' -- WordPress/'.$wp_version; // when set to true, this outputs debug messages by itself $client->debug = false; $home = trailingslashit( get_option('home') ); # the extendedPing format should be "blog name", "blog url", "check url" (whatever that is), and "feed url", # but it would seem as if the standard has been mixed up. it's therefore best to repeat the feed url. if($client->query('weblogUpdates.extendedPing', get_settings('blogname'), $home, get_bloginfo('rss2_url'), get_bloginfo('rss2_url'))) { SUP_log("- ".$server." への ping 送信が成功しました (拡張フォーマット)"); } else { # pinging was unsuccessful, trying regular ping format if($client->query('weblogUpdates.ping', get_settings('blogname'), $home)) { SUP_log("- ".$server." への ping 送信が成功しました"); } else { SUP_log("- ".$server." への ping 送信が失敗しました。 以下のエラーメッセージが返されました: “".$client->error->message."”"); } } } $post_title = ""; # Receives the title of the post from a filter below function SUP_post_title($title) { global $post_title; $post_title = $title; return $title; } # ----- # Log stuff $logfile = ABSPATH."wp-content/smart-update-pinger.log"; # for debugging function SUP_log($line) { global $logfile; $fh = @fopen($logfile, "a"); @fwrite($fh, strftime("%D %T")."\t$line\n"); @fclose($fh); } function SUP_get_last_log_entries($num) { global $logfile; $lines = @file($logfile); if($lines === false) return "Error reading log file (".$logfile."). This could mean that the wp-content directory is write-protected and no log data can be saved, that you have manually removed the log file, or that you have recently upgraded the plugin."; else { $lines = array_slice($lines, count($lines) - $num); $msg = ""; foreach($lines as $line) $msg .= trim($line)."
"; return $msg; } } # ----- # adds a filter to receive the title of the post before publishing add_filter("title_save_pre", "SUP_post_title"); # adds some hooks # shows the options in the administration panel add_action("admin_menu", "SUP_add_options_page"); # calls SUP_ping whenever a post is published add_action("publish_post", "SUP_ping_if_new"); # calls SUP_ping_draft when changing the status from private/draft to published # add_action("private_to_published', 'SUP_ping_draft'); # removes the "WordPress official" pinging hook remove_action("publish_post", "generic_ping"); # activates pinging if setting doesn't exist in database yet # (before the user has changed the settings the first time) if(get_option("SUP_ping") === false) { update_option("SUP_ping", 1); } ?> 宇宙機模型専門誌!Real Space Modeller 創刊だそうで・・・ | 空IKE飛行機! Blog
ホーム > 宇宙機/航空機の資料, 新製品レポート > 宇宙機模型専門誌!Real Space Modeller 創刊だそうで・・・

宇宙機模型専門誌!Real Space Modeller 創刊だそうで・・・

2009 年 6 月 5 日 コメントをどうぞ コメント

Real-Space-Modeller
え〜、念のため言っておきますがフェイクじゃないです。
ちゃんとイギリス人が7月に出す宇宙機専門の雑誌みたいです。
リアルスペースってコトはSW物やエイリアンは抜きってコトで、イギリス人もやるじゃん。(^^)
・・・いやSWやエイリアンが嫌いって訳で無く(むしろ大好きなんですが)、リアルとSFは分けたいかなと・・・でも計画機とか入れ出すとドンドン境界がボケて来ちゃうし、難しいだすなぁ。

Sci.fi & Fantasy Modeller
この出版社は今までに”Sci.fi & Fantasy Modeller”なるSF・特撮関係の模型誌も出している様ですが、私は全然知りませんでした。
サンダーバードとかシービュー号とか、興味深い作品が沢山載ってそうですが、ざっと内容が確認出来るお店って無いですかね?
この手の雑誌はどう言う店に置いてあるのかも良く解りませんし・・・
日本の模型誌にはまず取り上げられないFantastic-plasticのキットなどが沢山載ってそうな予感。(^^)

話が逸れましたが”Real-Space-Modeller”の内容。
yudu.comのページから13
ページ程の記事内容が確認出来ます。フルカラーでテキストも読める解像度って事は、内容に関する自信の表れと捉えて良いのでしょう・・・かね?
当然英文だし、どうせ買うつもりだから内容はまだ読んでませんが、モノグラム1/144のサターンVとか1/48月着陸船その他、メジャーなキットは網羅されている様です。
と言う事はメジャーなキットが決して多いとは言えない宇宙機の雑誌故、Vol.2以降の内容も心配になります・・・ま〜基本的にスクラッチ中心で濃い作例をじっくりやっていって欲しいかなと思います。(^^)
個人的にはジェミニの作例、かなり興味深いです。
Real-Space-Modeller Jemini

出版元のSci.fi & Fantasy Modellerで予約購入が出来る様です。
何と言っても↓この広告ポスターのセンスが最高!なので貼っときます。さ〜今年の夏は皆でリフトオフ!デス。
タミヤのアポロ宇宙船も再販になるし・・・雑誌でも沢山取り上げて貰って盛り上がりたい所ですがね〜(^^)
今から発売が楽しみです。
Real-Space-Modeller poster

Similar Posts:

  1. apuro
    2009 年 6 月 5 日 18:58 | #1

    おおおおお。
    いいな、コレ。

  2. 2009 年 6 月 6 日 01:55 | #2

    >aproさん
    日本で通販ならHobbyLinkJapanが安いみたいです・・・
    http://hlj.co.jp/hljlist2/?Word=Sci-fi%20%26%20Fantasy%20Modeller&Dis=-2&word2=&SeriTxt1=
    きっとRSMも入荷する事でしょう(^^)
    楽しみですね〜

    ついでにこんなのも見つけてカコイーとかタメ息・・・なんだろコレは?
    Meteorって名前もイカしてます(^^)
    http://hlj.co.jp/product/SFF0001
    ヤバイ、早くも脱線しそう・・・

  3. 2009 年 6 月 6 日 08:07 | #3

    IKEさん、おはようございます。
    遅くなりましたが、ポータルにIKEさんのご参加をご紹介する記事をアップさせていただきました。
    ご確認ください。

  4. 2009 年 6 月 6 日 11:50 | #4

    Fantastic…は池袋の西山洋書で扱いがあるみたいですね。
    おっしゃるとおりキットがあまりないので、先行きが心配といえば心配ですが、逆にアメリカのReal Spaceとかのレジンキットが元気ですからね。アポロ40周年で再販もいろいろありそうですし。
    サターンV一本で3号くらいは持つでしょう!(笑

  5. 2009 年 6 月 7 日 01:00 | #5

    >kazuさん
    ご紹介感謝です!
    ありがとうございました。
    今後ともよろしくお願い致します(^^)

    >rocketeerさん
    そうみたいですね(^^)
    洋書は中身も見ずにアマゾンで買ってる手前、西山さんへは行き辛いんス
    アメリカはサターンVとシャトルの2本柱で相当ネタは有りそうですが、せっかくイギリスの出版なんだからアリアンとかロシアのR7へも広げて欲しいと願ってます(^^)
    スペースシャトルは今の技術でキチッとしたキット出せば売れると思うんですけどねぇ〜
    1/144でトラペかドラゴン、アオシマさんあたりやってくれないでしょうかね。

  1. トラックバックはまだありません。

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes